Loading...

フレーム選択
中高生用メガネフレーム

中高生用メガネフレーム/どの種類を選びますか?

中高生用メガネフレームの選び方を、消費者目線で整理してみました。


コンタクト前提かも

使い捨てコンタクトが出てきてから、ある意味で安全性が上がりましたので、中学生からコンタクトを装用するお子さんは増えています。特に女の子は、周りが使い出すとすぐに伝播するようです。男の子も、スポーツ用を筆頭に、メガネとコンタクトを使い分ける場合があります。
しかし、いろいろな理由でコンタクトが使えないお子さんも多くおられます。それぞれの場合で選ぶフレームが違ってきますので、ケースを分けてみてください。
代表的なケースは、

  1. コンタクト中心⇒メガネが部屋用&緊急用
  2. コンタクト併用⇒主に考えるべきはメガネ。コンタクトの管理に気を配ってください。
  3. メガネのみ⇒コンタクトを使えないのは残念でしょうが、その分メガネにこってください。
  4. メガネ好き⇒中高生でもセンスは見せるべきです。メガネを楽しんでください。

 

中高生用メガネフレームはこう選ぶ

お金をかける気はないでしょう。でも、デザインをあきらめてもいないでしょう。あなた方のために3プライスがあります。

   

 

いまや、日本の中高生のファッションセンスは世界屈指と言えます。

アパレル業界と比べると、カワイイメガネが少なくて申し訳ないです。気軽に安く楽しみたいなら、3プライスで選んでください。ホンモノ、個性、デザイン、ブランドなどを楽しみたいなら、少し高額になりますが大人用から選んでください。

 

雑誌やネットで見て、掛けたいデザインなどがあるでしょうが、プロから見ると似合わないフレームをワザワザ・・・と思うことがあります。

女性ファッションと違って、オトコのファッションは自己満足に走り勝ちです。いつか似合う時は来ますが、それまでモテないのは悔しいでしょう。
モテたいなら、女性の意見を聞いて選んでください。デザイン的にも、3プライスで充分だと思います。

   

 

ほとんどの場合、コンタクトのほうが有利です。コンタクトの管理さえできれば、その時だけ切り替えてもいいでしょう。(ルーズな管理をして眼を傷めても責任は取れませんが)

スポーツ用サングラス&ゴグルもカッコイイと思うので、指導者&先輩に相談し、破損の危険性を充分考慮して検討してみてください。